だるしむダイアリー

ゆるーくマイペースに

G検定受験して結果が返ってきました ~作戦だけ参考にしてもらえたら嬉しいです~

こんにちは、11/6日にG検定を受験し、無事に合格してましたのでやったことを書こうと思います。

勉強方法を期待している方は一切書いてないので、別の方の記事を見ていただいた方がいいと思います。取りあえず合格することに焦点を当てて書いてます。

◆目次

G検定とは

G検定(ジェネラリスト検定)とは、一般社団法人日本ディープラーニング協会(英称:Japan Deep Learninng Association、以下JDLAが実施している資格試験です。ディープラーニングの基礎知識を有し、適切な活用方針を決定して、事業活用する能力や知識を有しているか検定します。

試験自体は2017年から始まったそうで比較的新しい試験です。

G検定出題範囲

一般社団法人日本ディープラーニング協会(英称:Japan Deep Learninng Association、以下JDLA)のオフィシャルサイトからシラバスを見れます。たまに改定されるようなので、最新のものを確認した方がいいです。

f:id:NA_daru:20211121153002p:plain

基本的にはニューラルネットの種類を覚えたり、色々な人名を覚えたり、法規を理解したりが主な勉強内容になります。計算問題はほぼ出ません。

 

僕は学生時代に機械学習シグモイド関数を活性化関数としたニューラルネットワークJavaで構築して使っていたのですが、内容は知らないことだらけだったので、経験は役に立たなかったです。

問題形式

僕が受けた2021年 #3は試験時間が2時間で問題数は191問でした。

問題は全て4択問題です。

試験対策

試験勉強はほぼやってないですが、当日の作戦だけは綿密に立てました。

勉強で使ったのは①のアプリだけです。試験の一週間前に買いました。

 

①G検定対策アプリ SkillUp AI

www.skillupai.com

試験前の悪あがきで購入しましたが。中身が意味の分からない英語の単語だらけ。これを見た瞬間、もう間に合わないと思いました。

ただ、コンテンツは充実していたので、一カ月前くらいからじっくりやる人には大変お勧めします。

②カンペ作成、カンペサイトのお気に入り登録作業

他の方も書いていると思いますがこの試験の特徴として、インターネット検索が可能です。なので分からない問題は検索できます。

ただ、実際には1問30秒ちょっとしか時間をかけられないので、問題文を読んで検索して、回答してとやってると一瞬で時間が経過します。

なので、Excelシートに単語をまとめ、すぐに検索できるようにしました。

f:id:NA_daru:20211121150229p:plain

こんな感じで本番で使う可能性があるサイトはショートカット化しました。

f:id:NA_daru:20211121150450p:plain

Excelファイルにはワードと説明を書いています。

アプリを一通りざっと見て、アプリ内で分からないワードは全部書き出しました。

これが結構役に立った。191問中50~60問くらいはExcelファイルの検索で終わりました。製作時間は2~3時間くらい。

このExcelでヒットしないものはショートカットで登録していたサイトで検索しました。

これで全体の7~8割はカバーでき、残りはインターネットでワード検索しました。

③試験当日の環境構築

これ、大事です。(僕の場合は作戦が全てです)

僕の場合はデュアルディスプレイが一番しっくり来ました。

ノートPCに問題を映し、2台目のディスプレイには32型のテレビを使いました(笑)

(嫁にそこまで勉強したくないの?と冷たい視線を注がれました・・・)

テレビに全部でExcelシート+3つサイトを開き、まずはExcelで検索、Excelに載っていない言葉はその他のサイトで検索しました。

構成イメージはこんな感じ。

f:id:NA_daru:20211121152034p:plain

191問の中で検索をしなかったのは20~30問くらいだったと思います。

 

よく、「出来ない問題は各問題についているチェックボックスに印をつけて余った時間で検索して・・・」

とネットには書いてありますが、僕は大部分が分からなかったので、最初から最後まで順番に解きました。

調べまくってたら、全問解いたら30秒ほどしか余りませんでした。

結果は?

こんな感じでした。

f:id:NA_daru:20211121154810p:plain

 

合格ラインは開示されていませんが、大体7割~8割が合格ラインだと

巷では言われているので、僕はかなりギリギリだったのかなと思っています。

 

今後

元々、知識面よりもAIシステム構築面に興味があったのでE検定を受けたかったのですが、受験資格を得るための講座が高額すぎることを知り、断念しています。

今後は株の自動売買機能でAIを勉強したいと考えているので、興味がある手法に関しては知識を深めていこうと考えています。

一括りにAIと言っても手法は色々あることが学べたことが一番の有益でした。

 

読んでいただきありがとうございました。

海外旅行に行きたいけど行けないから回想に浸る第四弾 ~全く勝てる気配がなかった本場、マカオのカジノ~

こんにちは。

今日はマカオのカジノについてです。

コロナウイルスが流行りだす数カ月前に滑り込みで行ってきました。

とりあえず何かカジノ行きたいよね、行くなら本場のマカオに行こうかということで行ってきました。

 

f:id:NA_daru:20211113225931j:plain

夜になるとライトアップされてめちゃ派手。

僕たちはこの中でもサンズというカジノに行きました。

サンズマカオカジノについて

f:id:NA_daru:20211114013453p:plain

サンズマカオ自体はホテルです。

何か全室スイートルームの高級ホテルのようです。

サンズマカオカジノについて

営業時間/料金は?

24時間営業です。基本的には無料、何なら見学するだけでもOK。

町中に走っているサンズマカオ行きのバスに乗ると無料で連れて行ってもらえます。

入場の条件について

21歳以上です。入口で厳しく確認されます。僕も嫁も30を超えていましたが嫁はパスポートを確認されてました。(僕はOK・・・)

ドレスコード

それほど厳しくなかったですが、襟付きのシャツに長ズボンで行ったら何も言われませんでした。短パンサンダルみたいなラフな格好の人は流石にいませんでした。

貨幣

基本的には香港ドルです。

ゲームを始めるまで

遊び方を決める

カジノには2種類の遊び方が存在します。

ゲーミングテーブル(カジノ台)、スロットマシン及び電子カジノ機となっています。

ゲーミングテーブルで遊ぶ場合は香港ドルをチップに変える必要があります。

スロットと電子カジノ機は現金でそのまま遊べます。

ゲームの遊び方

サンズマカオで遊べるゲーム

◆ゲーミングテーブル(ディーラーが進行するゲーム)

確か、10種類くらいあったと思います。

大小、ブラックジャック、ポーカー、バカラ、ルーレットとか後は知らないゲームでした。

ルールは調べていった方がいいと思います。

基本的に最小ベットは数千円からです。ルーレットは数百円で遊べたと思います。

僕はゲーミングテーブルではこのうち大小で遊びました。

 

大小とは?

f:id:NA_daru:20211114005227p:plain

サイコロ3つの出目の合計数を予測するというシンプルでわかりやすいゲームです。3つのサイコロの合計数が11~17の「大」か、4~10の「小」を予想して賭けるやり方の他、ゾロ目であったり、合計が偶数 or 奇数、合計数字をそのままかけるなど色々な賭け方があります。

ディーラーが3つのサイコロが入ったボックスにカバーをかぶせてサイコロを振ります。次にプレイヤー側が賭け方を決めます。ベットが完了すると、全自動でサイコロが振られます。

その後、ディーラーがサイコロボックスのカバーをはずして出目を見ます。当たれば配当があり、はずしたらチップは没収されます。

確か最小ベットは5000円前後だったと思います。

僕と嫁さんは5回ゲームずつ遊んで、二人とも5000円ずつすりました。

合計時間はものの10分程度でした。

 

◆スロットマシン、電子カジノ機

こちらは大小、ルーレット、バカラ、ルーレットなどがありましたがディーラーがいません。最小ベットも全体的に数百円からなのでちまちま遊べました。

複数人で遊ぶならルーレットがおすすめです。

厳密にいうと、賭け方は色々とあるみたいなのですが大きく分けると二つです。

 

インサイドベット

f:id:NA_daru:20211114011900p:plain

数字そのものに賭けます。なので確率は低いのですが的中した時の倍率が高いです。

チップをパネルの間に置くことで2点賭、3点賭けなど複数の数字に賭けることも出来ます。

 

アウトサイドベット

f:id:NA_daru:20211114011818p:plain

インサイドベットの逆です。広域で分けるので当たる確率は高いのですが、その分倍率が低くなります。12点賭け、色賭け、大小賭けなどです。

 

僕と嫁さんは1日目はスロットとルーレット。2日目はルーレットと大小で遊んでいました。電子カジノ機は少ない金額で長い時間遊べるのでゆっくりしたい人にとってはお財布には優しい(?)ゲームだと思います。ディーラーがいるゲームは高いです。

ドリンクは飲み放題なので喉が渇いても全く問題ありません。

結果は?

まぁ・・・二日間で軍資金の5万円は全て使い切りましたね(泣)

ビギナーズラックというものは起きる気配すらありませんでした。

買ったらラッキー、負けてもこんなもんだと勉強になるかと思います。

間違っても取り返そうとムキにならないことですね。

基本的にカジノ側が勝つように出来ていますので搾り取られます。

まぁ、日本にはないから軽くやってみようっと感じでやってみると楽しめると思います。

 

他にも観光場所も色々あるのでおすすめです。

f:id:NA_daru:20211114014802p:plain

マカオタワー

f:id:NA_daru:20211114014556j:plain

マカオタワーからは夜は絶景が見れ

f:id:NA_daru:20211114014438j:plain

こんな感じでマカオタワーのスカイウォークも出来ます。

 

コロナが明けたら興味があれば行ってみてください。

読んでいただきありがとうございました。

電気回路の知識を0→1にする方法 ~ソフト屋さん、初心者の方へ~

こんにちは。

今日は僕が転職後にどのようにハードを学んだか書こうと思います。

僕は転職するまで情報系で、電気回路を毛嫌いしていました。

ソフト屋さんでちょっと回路分かるようになりたいなという方に読んでもらえればと思います。

個人的にスキルを0→1に上げることさえできればあとは自分で上げていけると考えていますので、そのヒントになればと思います。

Stepに分けて書きますが、それぞれの人に合った一つを選択するだけでいいと思います。

やるだけで知識は飛躍的に伸びると思います。

 

↓↓電気回路屋に転身した経緯↓↓

na-daru.hatenablog.com

 

Step1:回路シミュレータで遊ぶ

初期段階で小難しい計算は不要です。参考書を開くと、RLC回路を微分方程式で解くとか最初に出てきますが、そんなの90%の人が挫折して諦めると思います。

まずは波形のイメージがつかめるようになることが大事です。

僕は最初の頃は簡単な回路をシミュレータでつくりまくってました。

LTspice(静的解析用)

インストーラーはこちら

www.analog.com

勉強に使えるサイト

spiceman.jp

ここで使い方は一通り学べると思います。

おすすめの書籍

電気回路の説明を読みながら回路を作っていくので、LTspiceの使い方はもちろん、結果を見ながら回路のことも理解できます。

こちらは買っていませんが、僕の職場の新人は結構持っています。

実際に適当に作ってみました

動くだけなので定数の指摘は無しでお願いします(笑)

スイッチング周波数250KHzでDuty50%の昇圧コンバータです。12V→24Vに昇圧しています。

実際には回路内部の電圧を見たい箇所をつつくと電圧や電流を見ることが出来ます。

単純なRCフィルタ回路、若しくはもっと簡単な回路でも同じようなことが出来ます。

f:id:NA_daru:20211107010025p:plain

 

PSIM(動的解析用)

こちらはパワエレ用にリアルタイム解析を行うのに適しています。

デモ版だと、素子が30個とかしか置けない制約がありましたが、初歩的な回路を作るには全く問題ありません。

 

インストーラーはこちら(会員登録が必要です)

www.myway.co.jp

おすすめの書籍

実際に適当に作ってみました

 

f:id:NA_daru:20211107012441p:plain

先ほどのLTspiceで作った回路と同じです。ただ、違うのはPSIMにはフリーラン機能というものがついており、回路のリアルタイムの動作を見ることが出来ます。シミュレーション中にパラメータを変更して振る舞いの変化を見ることも出来ます。

図のようにオシロスコープ素子を配置することで、確認したい箇所の電圧を自由に見ることが出来ます。

Step2:電子工作で遊ぶ(ソフト屋向け)

実際にブレッドボードで簡単な回路を実際に組んでみてArduino等のマイコンボードで制御してみることです。

f:id:NA_daru:20211107013226p:plain

例題

f:id:NA_daru:20211107013120p:plain

この例では、電流制限抵抗にかかっている電圧を測定し、LEDに流れる電流が「~mA」になるようにDAC0出力dutyを調整するシステムを作ります。

難しいことは置いて置き、A11にモニタ用のADコンバータを接続し、A11の電圧が想定通りになるようにDAC0を調節します。この問題を解こうと思うとハードウェアだけの知識ではなく、ソフトの知識も必要です。

よくわからなくてもDAC0にどのようなパルスを入れるとA11の電圧がどうなるかという関係性で抵抗分圧計算のイメージがついてくると思います。

実際に僕はこの問題は解きました。

 

純粋なIT企業で働いている人であればStep1だけ、メーカーでソフト屋をやっているのであればStep2まで出来ればハードウェアに対する抵抗もなくなってくると思います。

(結局少し難しくなっちゃいましたかね・・・。)

ややこしいことを考えずLet's try anywayです!

 

読んでいただきありがとうございました。

 

畑違いのエンジニア転職 ~待っていたのは改造と爆発の日々だった~

こんばんは。

今日は僕の転職した後についてです。

 

僕は大学は情報工学部卒、新卒入社後4年はメーカーでシステム設計をしていました。

結果的に畑違いの電気回路屋に転身した経緯と入社後の地獄を書こうと思います。

 

なぜ畑違いの回路設計屋に?

だるしむの転職活動について

僕の転職活動の過去の記事を載せておきます。

na-daru.hatenablog.com

 

na-daru.hatenablog.com

 

元々は、ソフトウェアの設計がやりたくて転職しました。

実際に現職にもソフトウェア設計希望で応募しました。

一回目の面接

現場のマネージャークラスの方と個人面接でした。

ソフトウェアの業務経験はないが、基本情報技術者までは大学の学部時代に取得していたため、設計の流れ自体は分かるので勉強頑張りますと言ってたら通りました。

二回目の面接

これが全ての分岐点

本社に呼ばれたのですが、まず最初に言われたこと。「ハードウェアの方ですよね?」

・・・はい?

「電子製品の回路を担当していたと聞きましたが」

・・・入力部分のインターフェースの選択程度は多少はやっていましたが。

「電子回路設計の経験は?」

・・・はんだこてすらほぼ触ったことすらないです。

という感じで全くかみ合わず。本当に人違いじゃね?ってレベルでした。

まず受かると思っていなかった会社なので気楽に行こうと思い、何でも頑張ってやりますとやる気を前面に出していたら受かってしまいました・・・いいのか弊社(笑)

入社後どうなった?

素人丸出しで先輩に心配される。

入社時の僕はオームの法則すら怪しく、分圧計算も平気で間違える始末。

入社二日目に回路の効率測定してと言われるが、回路の効率って何ですか?って。

はんだ付けをさせるとショートでぶっ壊す、LTspiceすら触ったことない、コンデンサやコイルが入るともうさっぱり。

回路図を渡すと、部品の記号すらわからない。

いよいよやばいやつが入ってきたと、入社一週間後に外部セミナーの電気回路基本講座に送り込まれました。高校生で習うような内容です(笑)

 

そして初めての回路設計

入社3か月後に回路設計デビュー

毎日はんだ付けや、先輩からの課題で四苦八苦していたのですが、新機種の自主開発をやるから回路設計やってみろと言われました。

製品名は書けませんが、回路としてはDCDCコンバータの昇圧回路(フライバック)、降圧回路を含む比較的小規模な回路でした。

ただ・・・新規なので全くの白紙からですよ?今思ったらよくこんな奴に頼んだと。

結果

とにかく死にました。まずDCDCコンバータって名前しか知らんけど?昇圧?降圧?みたいな。

何とかそれっぽいものを作ってもDRで指摘を80個くらい受けるという。

ボコボコに言われるが指摘内容がさっぱり分からず、さらに怒られる。

出来た試作品は?

基板設計、実装を経て初めて自分の設計基板があがってきました。

いざ、火入れ!

ドキドキしながら電源投入。

・・・問題なくマイコンの電源が入り、ソフトウェアの書き込みまでは出来ました。

ここでまずは感動。なんだ、何とかなるもんじゃんって

しかしここからが地獄

2~3週間ほど全く正しく動きませんでした・・・。ガチで失敗だらけ。

・DCDCのスイッチング素子のゲート抵抗をなぜか未実装設定にしていて部品が載っていない

・ICのSPI通信のインターフェース間違い

・抵抗値がでかすぎて信号の波形がなまる。

・ソフトメンバーに出したSPI設定値がおかしくてDCDCが発振。電解コンが爆発しまくる。

MOSFETの電圧レベルを間違えていて、一部の機能が動かない

・ネットミス

(今では絶対にやらないような内容ばかり・・・)

ひたすら毎日朝から晩まで改造、改造、改造、改造・・・改造でした。

ここではんだ付けはかなり慣れました(笑)

ソフトウェア担当の新人と二人で朝から晩までひいひい言っていました。社会人になって一番苦労したかな。

本当に出荷がない試作で助かりました。じゃなけりゃ死んでた。

ちなみにこのとき設計した試作品は今でもカバンの中に1枚入っていて、初心に戻りたいときに見返しています。お守りです。

3年ちょっと経った今はどうなってる?

何とか設計や評価、不具合解析も他のメンバーに頼られるまでにはなりました。

特命で別のプロジェクトを助けたりすることも時々。

元がソフト寄りだったのでそれが功を奏してソフトのメンバーとの協議にも呼ばれます。

日程が厳しい時には自分で評価ボードでプログラムを作り、ソフトレスでハードを全部動かしてしまいます。

畑違いの転職でも何とかなるもんだなと感じました。

最後に、勉強で使った書籍の紹介

転職後に色々と書籍を読み漁りましたが、今でも見返す個人的に気に入っているものを載せておきます。

興味があれば、本屋で見ていただけると嬉しいです。

電源回路設計

初めての回路設計のときからずっとお世話になっています。

マイコン関連

イラストが多く、マイコンの仕組みを理解しやすいです。

回路設計関係

個人的にはトランジスタMOSFETが使いこなせるようになると世界が変わるので重要だと思います。入門演習パワーエレクトロニクスはRLCの振る舞いが直感で理解できる内容だったので気に入っていたのですが、今は絶版になっているのかな。たまに高額で中古市場に出回っているみたいです。

熱設計関係

一見難しい熱計算ですが、出来る限り理解しやすく書いてくれています。また、付属の計算シート(Excel)が大変役に立ちます。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

言いたいことは繰り返しですが、本気でやれば畑違いの転職も何とかなるってことです。

R3年電験三種に一発合格したので過去の記事まとめました。 ~読んだ人全員合格してほしい~

こんにちは、だるしむです。

今日は電験の記事をまとめたいと思います。

 

10月22日に合格発表があり、当初の目標にしていました一発合格を何とか達成できました!

今年の1月に思い立ち、ユーキャンの通信講座を取ってから試験までの記事をまとめます。

 

◆目次

勉強時間は合計どれくらい?

今年の1月の途中から勉強を始めたので期間としては半年とちょっとくらいです。

ただ、会社の残業時間は月平均で60時間なので勉強開始は平日は2~3時間くらい、休日は3~5時間くらいでした。

 

最後の1か月(8月お盆~試験まで)は平日は5時間、休日は8時間くらいやっていました。

平日は3時~3時半就寝、6時半起床とかだったのリアルに死ぬかと思いました。

 

到達度で考えていたのであまり時間は気にしていませんでした。

電験3種の勉強で大事だと感じた事

全ての原理原則を理解しようとしないこと。

僕のこれまでの経歴について。大学は情報工学、社会人になってからは1社目ではシステム設計、2社目では電子部品のハードウェア設計をしています。

理論に関してはある程度なじみがありましたがそれ以外は全く初学でした。

特に機械に関しては四機の原理は分からないことだらけでした。どちらかというと原理原則を理解したい人なんですが、時間も無いので問題が解けるようになることに割り切りました。

過去問ばかりに気を取られないこと

電験に限っては過去問の類似問題はあまり出ないと思っています。

単純に過去問をやっても捨てるべき問題が多数含まれています。

それよりも各教科1冊の問題集を完璧にするほうがいいと思います。問題集の演習問題に載っている過去問こそ解けるようにするべきです。

インプットだけの勉強はしないこと

全体的に暗記も多いですが、テキストを見るだけの勉強はやめたほうがいいと思います。アウトプットがセットになって初めて定着します。

インプットをしたら必ず関連する問題を解いたほうがいいです。

勉強仲間を探すこと。一人で抱え込まないこと

僕は高校からの友達で電験取得者がいて、よく勉強の仕方を聞いていました。

周囲にいない場合はTwitterでは多くの試験受験者がいます。勉強法を参考にさせてもらったり、心が折れそうになった場合は同じように頑張っている人がいることで元気をもらっていました。Twitter様様です。

各教科の勉強方法、気を付けたことなど

ここからは過去の記事を載せておきます。普段時間が取れない社会人の人ほど参考になれば嬉しく思います。

各教科で気を付けたことはどこで得点するか決めて、そこに重点を置いて勉強することでした。基本的にどの科目もB問題を確実に取るための勉強をしていました。

日程の立案方法

na-daru.hatenablog.com

使った教材に関して

 

na-daru.hatenablog.com

 

理論勉強に関して

 

na-daru.hatenablog.com

機械勉強に関して

 

na-daru.hatenablog.com

電力勉強に関して

 

na-daru.hatenablog.com

 

法規勉強に関して

 

na-daru.hatenablog.com

最後に

個人的に難易度が高い資格だとずっと思っていましたが、粘り強く続ければ何とか合格は出来ると思います。

僕が合格に繋がったのは作戦を立てて勉強し、試験本番では落としてはいけない問題は落とさなかったこと、それだけだと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

自分が苦しんだから同じ境遇の人を応援したい。Twitterやブログで電験の勉強を頑張っている人を見つけたら無言フォロー失礼します(笑)

f:id:NA_daru:20211024211501j:plain

試験当日までお世話になった教材たち

 

f:id:NA_daru:20211024211723j:plain

積み上げたらそこそこのボリューム

 

海外旅行に行きたいけど行けないから回想に浸る第三弾 ~ギャラリーだらけの海外挙式&ゆったり新婚旅行~

こんにちは、だるしむです

今日は海外旅行第三弾としてニューカレドニア旅行について書きます。

 

ニューカレドニアの挙式情報は案外少ないと思いますので参考にしていただければ幸いです。

 

◆目次

新婚旅行をなぜニューカレドニアにしたか

嫁さんが結婚前から一生に一度はニューカレドニアに行きたいと連呼していたため、新婚旅行で行こうと決めました。

結婚式も出来ていなかったので、どうせならここで挙げてしまおうと決めました。

 

ニューカレドニアのお勉強はこちらでどうぞ

僕たちが行ったのはヌメア、メトル島、イルデパン島の3か所です。

www.newcaledonia.travel

 

持って行ったほうがいいもの

あえて一つだけ挙げます。GoProはマストアイテムです。

何よりも"天国に一番近い島"の名に恥じないくらい本当に海が綺麗。

絶対に海の中を撮りたくなります。

 

こんな人はニューカレドニアでの挙式がおすすめ

出来るだけ手軽に結婚式をやりたい人

そもそも5つくらいしか式場がなく、新婚旅行のプランを決めるとさらに挙式会場が絞られます。

僕たちはJTBで申し込みました。

JTBの3島(ヌメア・メトル島・イルデパン島)周遊にしたのですが、メトル島挙式しか選択肢がありませんでした。

僕たちは水上コテージに行きたかったので結果的にメトル島でよかったです。

あと、追加オプションが少ないらしく、ドレスとアルバム、現地衣装フィッティングの際の小物類アップグレード(数千円程度)くらいしかなかったです。

時差ボケしなたくない

折角の新婚旅行なので、できるだけ時間いっぱい楽しみたいですよね?

ニューカレドニアは日本よりも2時間早いだけ。

ほぼほぼ時差はありません。

 

海外旅行慣れしてて、英語での会話に抵抗がない人

ニューカレドニア公用語はフランス語、英語はかろうじて通じますがハワイほど日本人は多くないです。

僕たち夫婦の場合、

僕は仕事である程度使う。海外旅行は一人でも行く。

嫁さんは僕よりTOEIC高いスコアを持っていて、趣味でオンライン英会話もしている。

二人とも英語でのやり取りはあまり困りません。

ホテルは英語でいけましたが、街中やレストランはカタコトでした。

 

ニューカレドニア挙式へのステップ

挙式は1月に挙げたのでそれまでの過程を・・・

9月中旬

JTBで申し込み

10月

少しでも挙式でいい写真が撮れるようにスポーツジムに入会

週2で通い始める。

11月中旬

ケリーアンで衣装選び&オプション選択

別途ブライダルインナーを購入

12月上旬

旅行・挙式代金振込

12月中旬

ジムの効果が出だして夫婦ともに喜ぶ

12月下旬

ジムが年末休暇になり、会社も休みになりゴロゴロし始める

1月

挙式の前日に現地で当日の流れを打ち合わせ。

そして正月太りをぶちかましてメトル島で挙式当日を迎える。

 

ほとんど準備ないですよね。嫁さんはボディケアとか、ネイルとか色々やっていましたが、僕は一回しぼんでまたふくらんだくらいです。

強いて言うなら海外挙式考えているなら早めに申し込んだほうがいいです。

色々と割引が効いたりするので。

 

ちなみにかかったお金(二人分)

新婚旅行と挙式合わせて170万円くらいでした。(内7万円は会社の福利厚生)

挙式代は基本パックが大体55万円くらい衣装のグレードを上げたのでプラス20万円くらい。あと追加でフォトツアーを申し込んだのでそれが5万くらい?でした。

大体80万~90万円くらいでしょうか。

挙式の感想

ただただよかった。

挙式当日は見事に快晴、挙式自体は島の真ん中の挙式場でやるのですが、挙式がある日は周りの海上に人が集まります。

クライマックス時は水着一丁の人たちの歓声と拍手が。カメラマンもたくさんいました。

挙式が終わった後は暑すぎた(1月は南半球は夏です)ので着替えてそのまま二人で海に飛び込みました。

夜は食事会場で全然知らない人からおめでとうって祝ってもらったり、普通は味わえない経験だと思います。

 

f:id:NA_daru:20211024003612j:plain

憧れの水上コテージ

 

f:id:NA_daru:20211024004527j:plain

夜はこんな感じ

 

f:id:NA_daru:20211024004820j:plain

僕たちが泊まったコテージ

 

f:id:NA_daru:20211024003659j:plain

室内はこんな感じ

ちなみにこんな感じですぐ外に出られて

f:id:NA_daru:20211024004446j:plain

そのまま海に飛び込めます。

f:id:NA_daru:20211024004553j:plain

 

コテージそばにはウミガメが来ます。この子は挙式当日の朝に遊びに来てくれました。

f:id:NA_daru:20211024004700j:plain

 

 

f:id:NA_daru:20211024003754j:plain

挙式場(島の真ん中にあります)

 

挙式が終わった残り二日間はイルデパン島へ

ここは天然のプール「ピッシンヌ・ナチュレル」を目的に行きました。

本当に天然のプールで色々な魚がいてここでGoProが力を発揮します。

それ以外はホテル前の海でずっと遊んだり置いてあるベッドに転がりながらお酒を飲んだりしていました。

時間がものすごくゆ~っくりでした。

 

f:id:NA_daru:20211024010456j:plain

こんな感じで海がめちゃ綺麗

 

f:id:NA_daru:20211024010545j:plain

ここでお酒を買って外で飲みます

 

f:id:NA_daru:20211024010604j:plain

ここの屋根付きのベッドでずっとコロコロしていました。お酒はここで飲んだ

 

いかがでしたでしょうか?

個人的にはニューカレドニアでの挙式はものすごくお勧め。

なぜハワイはメジャーなのにニューカレドニアがあまり知られていないのかがわからないです。

この記事を読んでいただいて少しでも興味を持ってくれたらうれしいです。

 

読んでいただきありがとうございました。

海外旅行に行きたいけど行けないから回想に浸る第二弾 ~真夏のオーロラ観賞~

f:id:NA_daru:20211017023402j:plain


こんにちは、だるしむです。

今回は海外旅行第二弾です。真夏のカナダです。

 

1人で行きました。

4泊7日(機中泊2, 空港泊1)という無茶苦茶な日程でした。

楽しかったですが海外旅行の中で一番疲れました。

(帰った次の日から仕事・・・)

 

前回のオーストラリアはクソみたいな英語力について書きましたが、この時はもう仕事で英語使っていたので日常会話にはあまり困らないくらいでした。

TOEICは700点くらいだったかな・・・。

 

◆目次

 

旅の目的

①バンクーバ観光

イエローナイフでのオーロラ観賞

 

①のバンクーバー観光は1日しかなかったので、詰め込んで回る予定でしたが・・・

フライトの疲れで全く起きれず、あまり回れませんでした。

②のオーロラ観賞は120点だったのでお勧めです!

 

持ち物/準備

必要最小限だけ持っていきました。ちなみに30~40ℓクラスのバックパック1個に入るだけ(笑)

ちなみにカナダは電圧110V, 電源タイプAでほぼ日本と同じ。変圧器も変換プラグも不要です。

 

①カメラ

この旅の為に一眼レフを新調しました。

 

②電子渡航許可証eTAの取得

2016年3月から必要になっていて僕は見落としていました・・・

本当に出発の間際で申請をし、現地で申請が通っているのか不安でした。

 

持ち物はこの他は日用品、衣類と移動の暇つぶしの3DSくらいです。

あとは全部現地調達しました。カメラの脚立とか防寒服とか。

 

ルート

当時は愛知県に住んでいたため、セントレアから乗りました。

直通便は高すぎて無理だったので台北を経由しました。

 

台北からバンクーバー

チャイナエアラインで行きました。

他にもエアカナダとかあったと思うのですが。僕は長期休暇の直前に思い立って航空券を買う派だったのでこれしか残っていませんでした。

ただ、もう乗りたくないですね。周りはうるさかったし、特に行きは出発時間2時間くらい遅れたし。。。台北から結局16時間くらいかかったんじゃないかな。

バンクーバー国際空港(カナダ)の入国審査について | 留学ならIAC留学アカデミー

写真はバンクーバー空港の到着口から降りたあたりです。

 

バンクーバーからイエローナイフ

直行便はなかったので、エドモントンを経由しました。エドモントンは深夜についたので空港泊。待合の椅子を使って寝ました。周りにも寝ている人がいっぱいいました。

早朝便でイエローナイフまで飛んだ感じです。

イエローナイフ(1)成田空港からイエローナイフへ&オーロラ鑑賞 | トラベル旅行記.com

イエローナイフ空港ではシロクマのオブジェが出迎えてくれます。

バンクーバーで行った観光地

行けたのはキャピラノ吊り橋とスタンレーパークの2箇所だけ・・・

最初に書きましたが、フライトが遅れ到着も遅れ現地の深夜4時に宿につきました。飛行機である程度寝たけど疲れてて、時差も日本と16時間。

完全に時差ボケし、気づいたのは14時で、ハウスキーピングの人にたたき起こされました(笑)

 

・キャピラノ吊り橋

f:id:NA_daru:20211017005319j:plain

こんな感じのつり橋です。

100m以上はあったかな。こんな感じで人がぎっしりで落ちないのか心配になりました。結構揺れたし。

 

・スタンレーパーク

 

f:id:NA_daru:20211017005738j:plain

入口の看板

f:id:NA_daru:20211017005903j:plain

湖みたいなところにクルーザーがたくさん並んでいました。

パークは現地人のランニングコースになっているようで走っている人がたくさんいました。

イエローナイフについて

ついたらマップをもらいましたが昼間は本当にやることが無いです。

ふらふらしてるか、宿で他の旅人と会話するか、夜に備えて寝てるかでした。

あと、夏でも夜は寒い。10℃くらいでした。

宿はJenny’s B&Bってとこに泊まりました。ゲストハウスみたいなとこです。

カナダ国内の観光客も多く、僕が仲良くなった人はカルガリーから来ていました。

宿主はジェニーさんという女性の方でとても優しかった。

毎日僕が共有スペースに行くとオーロラは見えた?寒くなかった?から会話が始まって写真を見せたりしていました。

 

動かなくなった車のボンネットをあけて車いじりするジェニーさん(笑)

f:id:NA_daru:20211017012541j:plain

 

 

僕が行ったスポットだけあげておきます。

 

・州政府議会堂

f:id:NA_daru:20211017011548j:plain

中にはこんな感じでシロクマの毛皮が敷いてあります。ちょっとかわいそう・・・

f:id:NA_daru:20211017011632j:plain

 

イエローナイフ観光案内所

北緯60°到達の証明書がもらえるのでもらいましょう(お金が必要だったかも)

確かこのバッジもらったのもここだったかな・・・忘れた(笑)

f:id:NA_daru:20211017011326p:plain

 

食べ物はこんな感じ、これはうまかった。昼から飲んで飲んで飲み散らしてました。

フライトあがりで飲んでたパイロットと騒いだりもしました。(笑)

あとは日本人がやってる寿司屋に入ったりしましたね。

f:id:NA_daru:20211017013317j:plain

オーロラ観賞について

・観賞可能時期

イエローナイフでオーロラが見れるのは冬季の11月中旬~4月もしくは、夏季の8月中旬~9月だそう。これ以外は日照時間の都合で安定しないそうです。

3日間の滞在で観賞可能率は約90%だそう。

僕は3日中2日オーロラが見れました。

 

・ツアー

オーロラビリッジに行くには基本的にどこかのツアーに申し込むことになります。

僕はAurora Wonderland Tours & Becks Kennelsで申し込みました。

Facebookで写真もあがっているので是非

https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Kennel/Aurora-Wonderland-Tours-Becks-Kennels-185001910797/

毎晩時間になると宿まで迎えに来てくれてオーロラ観賞スポットまで連れて行ってくれます。

オーロラが出てくるまでは室内で暖を取り、出してくれるスープを飲んだりです。

 

・1日目

全く見えません。3時間くらいぼーっとして送り返されました。

暇だったからたまたま喋りかけたツアー客達が名古屋から来たOLで、意気投合してずっと喋ってました。

 

・2日目

少しオーロラが見えました。この時点でかなり感動していました。

撮った写真はこんな感じ。天気があまり良くなかった。

f:id:NA_daru:20211017000319j:plain

・3日目

これぞオーロラって感じでした。

風が吹いた時のカーテンのようになびいて次々と広がっていく。

僕が想像していたオーロラでした。肉眼でもはっきりと見えるのはラッキーだそうです。素人でもこれくらいの写真が取れます。広範囲過ぎたのでピントがこれ以上合わせられなかった

 

こんなんとか

f:id:NA_daru:20211017015204j:plain

こんなんとか

f:id:NA_daru:20211017014910j:plain

 

1日目は全く見えなかったのですが、2日目、3日目は最高でした。

オーロラ自体は北欧でも見れるそうですが、出現率はイエローナイフが高いと聞いたので、オーロラ観賞旅行を検討中には是非お勧めします。

 

やっぱり海外旅行行きたい!

 

読んでいただいてありがとうございました。